FRANCE 2014August


   予定していたイタリア旅行が最後の晩餐のチケットが取れずキャンセルとなり、急遽フランス旅行を申し込みました。
    8日間の日程で、ニース、リヨン、ロワール、そしてタップリタイムのモンサンミッシェルにルーブル美術館も加わり、
    ”素晴らしい”の連続でした。食事は今一歩でしたが、良い添乗員の方に恵まれフランス旅行を満喫できました。

     
8月16日  エアーフランスの直行便でパリ ・ドゴール空港に行き、トランスファーでニースに到着しました。
        羽田空港発の海外フライトは久しぶりです。朝7時半出発のため前泊しました。

        ニース空港着後、ヴァルボンヌのホテルに向かいました
  羽田空港 
   Departure 
    AM7:35

   エアーフランス  

日本語対応の映画は2〜3本しかありませんでした
エールフランス
 機材はいまいち
 CAもイマイチ
 食事はグッドでした

飛行中にエアコンの配管が 壊れ、頭から水を被ってしまいました
機内食:朝食 機内食:昼食
ワイン付です
 パリ
 シャルルドゴール空港

コンコルド発見 通路がお洒落です 売店には甘いお菓子が沢山売っていました
 

 
8月17日  ヴァルボンヌのホテルを出発、ニース〜エズ〜モナコ〜アルルへと向かいます 320Km
 
  
 ニース
碧い海が素敵です フランスの記念写真1号 トンネルからニース海岸を観る
 ソレイル広場
   ソレイル広場の市場です 名物のセミの置物を買いました 
スイッチを押すとセミの鳴き声がします 鳴き声もフランス風(ジ、ジ、ジ、ジ、ジ、・・・)
  中世の素敵な建物がありました
 エズ 鷹の巣村
 
  ニーチェの道 フラゴナールの香水工場で、アルガンオイルを大量に購入しました 植物園から観たエズの町
   村が山頂にあるため、「鷹の巣村」と呼ばれているとのことでした
 モナコ
   モナコ大聖堂
   モナコ大聖堂 ハリウッドスターからモナコ王妃になった「グレースケリー」のお墓がありました
  
モナコ大聖堂 何故かイエローサブマリンがありました こちらの店でランチを頂きました
  大公宮殿
   ニース風サラダ:シーチキンが入ってます 苦手  モナコの大公宮殿  モナコグランプリのコースです
モナコ湾

世界3大夜景は昼間も素晴らしい景観です

Super View!
 アルル

  『ゴッホ』  
   アルルの跳ね橋
有名なゴッホの跳ね橋です
当時の実物ではなく、観光の
ために再現されたもの です

跳ね橋の下流 →
  『ゴッホ』
   アルルの病院の中庭
   夜のカフェテラス
    
←ゴッホがゴーギャンとの
確執で病み入院していた
そうです 
 
アルルの病院の庭
(アルルの療養院の庭)
夜のカフェテラス
 世界遺産:
  円形闘技場
ノーベル賞作家
ミストラルの像発見
円形闘技場
 世界遺産:
  サントロフィーム教会
  フォーラム広場 サントロフィーム教会
       
   アルル:DINNER 1664ビールとサラダ、お肉料理 

 
8月18日  アルルのホテルを出発 水道橋のポン・デュ・ガール〜アビニヨン〜リヨンへと向かいます 293Km
 ポン・デ・ガール

  世界遺産:水道橋
 
水道橋を歩いて渡り、対岸にある水道橋を見下ろせる丘に登りました 
見学時間が短く息が上がってしましました
  アビニヨン

  世界遺産:
   歴史地区

   歴法王庁宮殿
   サン・ベネゼ橋
アビニヨン:サン・ベネゼ橋 アビニヨンで巨大チーズ発見 アビニヨン:法王庁宮殿
アビニヨン歴史地区を
トロリーバスで見学
歴史地区には花が一杯 丸い窓枠が「妊婦の窓枠」と呼ばれているそうです
 リヨン

  世界遺産:歴史地区
リヨン:フルビエールのノートルダム大聖堂
   リヨン:フルビエール
   ノートルダム大聖堂
   リヨン:フルビエールのノートルダム大聖堂  
       
   リヨン:フルビエールのノートルダム大聖堂  リヨン:クレヨンビル
       
   リヨン:裁判所  リヨン公園
   リヨン:サンジョン教会      
   リヨン:サンジョン教会    
 
     ステンドグラスと蝋燭が綺麗です
   リヨン市街地  
   ソーヌ川  ベルワール広場のルイ14世像  
   リヨンの町を散策
     
   リヨンのDinnerポークの店  サラダは普通 この辺からポーク一色 
   
   メインディッシュもポーク 水はガス入り:苦手 店の置物も豚、ぶた、ポーク 
     
   Dinner後ホテルまで町をウォーキング  


8月19日  リヨンから、ブールジュ、ロワールとバス旅は続きます  477Kmのロングドライブです
 ブールジュ

   世界遺産:大聖堂
ブールジュ大聖堂
   庭には色とりどりの花が咲いていました  
   
   
     
   大聖堂の塔へ螺旋階段をひたすら登ります  塔から見下ろすブールジュの街  鐘の前でパチリ
       
   ブールジュLunch   ブッフブルギニオン
(牛肉のワイン煮込み

 ロワール地方

   世界遺産:
    シャンポール城
 
   シャンポール城 Solemn!Sublime!   
       
      廊下には沢山の動物の
剥製が飾られていました
       
   ロワール川と古城  
    アンボワーズ城      
  アンボワーズ城 対岸からの眺めが最高です  
       
   レオナルド・ダ・ビンチの彫刻があります    
    ロワールDinner      
   サラダとお決まりのビール  魚料理:メルルーサ
(タラの仲間)
 デザート:アイス

 
8月20日朝、ローワールを出発。一路モンサンミッシェルへ向かいます 279Km
 モンサンミッシェル 朝、ホテルの周りを散策
色々な花が咲いていました
      ホテル近くのスーパーに
面白い牛のオブジェが
沢山ありました 
 モンサンミッシェルの
 
オムレツ
     
  モンサンミッシェルの
 オムレツ
 
 中はふわふわしています オムレツだけでは物足らないので肉とポテトがついてます 
          
  オムレツの店の前から見えるモンサンミッシェル  オムレツの店の中から見えるモンサンミッシェル   オムレツの店 
    世界遺産:
   モンサンミッシェル
    修道院
     
   モンサンミッシェルまでは無料のシャトルバスが出ています
島まで約10分です
 途中の海岸(?)は
こんな感じです
 バス停から見た
モンサンミッシェル
    モンサンミッシェル

Wonderful!
Amazing!

       
   参道:オムレツの店   参道:ガレットおばさんの店
       
   参道は人、ひと、〃  島(?)が見える  
       
       
       
    ミカエルの像
モンサンミッシェルとは
「聖ミカエル」の島」の意味です
 
       
       
  紋章:ノルマンディー、ブルターニュ、モンサンミッシェル  
       
  モンサンミッシェルDinner   デザートはノルマンディー風アップルタルト
  モンサンミッシェルの夜景
 21-22時


ただ素晴らしいの一言 
     
       
   20時30分   21時過ぎ  22時過ぎ

 
8月21日  フランス旅行もいよいよラスト モンサンミッシェルからベルサイユを経由してパリに向かいます 372km
     世界遺産:
    ベルサイユ宮殿
お昼前にベルサイユに到着 先ずはランチ チキン料理でした
     
   入場は時間指定なので、時間まで庭を散策  
       
              
     
       
      ベルサイユ宮殿の中は
煌やかな絵画、家具
装飾で溢れていました
   パリ

     
セーヌ川
     
エッフェル塔
   
エッフェル塔でマリーム
古いな(笑)
     凱旋門
    
コンコルド広場
     
   凱旋門  コンコルド広場 
     ルーブル美術館

       写真撮影OKです
     
   エントランスホール   窓からみるパリの街  
       ミロのビーナス
       
       サモトラケのニケ
     
     
   モナリザ カナの饗宴   
       
   ナポレオン1世 ナポレオン1世の戴冠式  民衆を導く自由の女神 
     
   メデューズ号の筏  瀕死の奴隷 抵抗する奴隷 
       
     建物内にあるショップで熊の剥製とバッグのオブジェ発見
     オペラ座
    
 ラファイエッ
     
   オペラ座 
怪人は現れませんでした
 ラファイエット(デパート)
建物(吹き抜け)が素敵です
 
         
   フランス最後の晩餐:エスカルゴ、メルルーサ、アイスクリーム&ビール  
     凱旋門からの夜景     夜景を見るために凱旋門の
階段を登りました
結構きつい
   凱旋門から見る夜景
エッフェル塔、シャンゼリゼ通り、360度素敵でした
 
 

TOP PAGEへ