馬籠・妻籠 JUNE
〜中仙道ウォークを体験〜

木曽路のレトロな宿場町「馬籠・妻籠」に行ってきました。20年ぶりの訪問でしたが、相変わらずのレトロな町並みにほっとしました

妻籠は中央道中津川インターから15分のところにあります。行きは中央道諏訪経由で、帰りは名古屋から新東名で行って来ました。新東名は真っ直ぐでとても走りやすい道路でしたが、とても空いていて、本当に必要な道路だったか疑問です。
馬籠    
馬籠宿は坂道から始まります。 いきなり水車が見えます。 水車
水車小屋の中に囲炉裏がありました。 玄関には骨董品が飾ってありました。 ツバメが沢山飛んでます。
馬籠の町並み 島崎藤村のお墓(一番右)です。 馬籠の町並み
本陣跡 藤村記念館 煎餅や
郵便局もレトロ タバコ屋には昔の煙草がありました。 旅籠


クマ注意の張り紙

←中国語版の写真はパンダです

英語版はもちろんクマです→
馬籠町並み 馬籠町並み
馬籠の昼食:素朴 七味の缶もレトロ
妻籠
石柱道標 妻籠へ渡る橋:通行禁止でした 妻籠町並み、馬籠より広い
妻籠町並み 妻籠町並み 水のみ場がありました(飲めません)
馬籠;馬小屋 怪しい店で怪しい服が売ってました。 屋根に重しの石が乗っています。
狭い路地 妻籠町並み 公衆電話
観光会館に木曽五木が並べられていました。 鼠:ねずこ 高野槇;こうやまき
檜:ひのき 椹:さわら 翌檜:あすなろ
古の妻籠の写真がありました。 妻籠町並み 妻籠町並み
妻籠:本陣 本陣跡はトイレになってました。 妻籠町並み
妻籠町並み 妻籠町並み 妻籠町並み
鯉岩・地震で形が変わって鯉には見えません。 妻籠:民家 妻籠:民家
高札場 妻籠町並み 大きな樽がありました。
妻籠町並み 人馬合所

  
アウトドアーと旅行のページへ
TOP PAGEへ