宇都宮、日光 March

宇都宮大谷石の採石場跡(大谷石資料館)に行ってきました。中はイルミネーションが耀きインディージョーンズの映画にいるようでした。定番の宇都宮餃子も美味しく頂き満足の一日でした。

憧れていた『青春18きっぷ』で3月に日光に行ってきました。日光を選んだ理由は、初めての『青春18きっぷ日帰り旅』に、丁度良い距離・時間だったからです。今回訪れた日光の神社仏閣では、拝観料購入・確認窓口の係員が、終始、仏頂面、無言で応対していて、3連休にも関わらず観光客は疎らでした。帰りに、途中下車で宇都宮に寄り「宇都宮餃子」を美味しくいただきました。


大谷石資料館
大谷石資料館へのバス停の前には隆起した大谷石があります 地底洞窟への階段を下りていきます 坑道の明かりがカラフルになってきました
ライトアップの色が暖色系に変化 盆栽を発見
まるでインディジョーンズの世界に迷い込んだようです  ワクワクする不思議な場所です
大谷寺・大谷観音
古代の横穴式住居を利用し、洞窟に建てられたお寺。まるで岩に飲み込まれたようです。
   神秘的な本堂内には自然の岩壁に彫られた磨崖仏がありました  庭園がありました  
松が峰教会    
   石造りの素敵な建物です 中では結婚式が行われていました   
宇都宮餃子

 来らっせ
   何時食べても美味しい宇都宮餃子
朝5時前に家を出発。東海道線→山手線→東北本線(ラビット)→日光線と乗り継ぎ、9時10分に日光駅に到着。一日バス乗車券500円を購入し、9時50分に輪王寺に到着しました。
日光駅から東照宮までバスで約10分です。行きは一日バス乗車券を使いましたが、帰りは、待てども待てどもバスは現れず、40分待った後(時刻表ではこの間バス2台通過予定)、駅まで歩いて行きました。
鈍行の旅はお尻が痛く、結局、切符は余ってしまいました。
日光駅 ←日光駅

    駅前→

3連休なのにガラガラです
日光線です。ドアを手で開けます。
輪王寺 比叡山延暦寺、東叡山寛永寺と並んで、天台宗三山の一つで、日光開山の祖「勝道上人」が開いた寺。
←輪王寺



    相輪塔
東照宮
東照宮への参道です 最初の門です 2番目の門です
五重塔 三神庫? 三神庫?
神興舎 三猿 陽明門
陽明門の彫刻 唐門(修復中でした) 鳴き龍があります
二荒山神社



 
参道 鳥居 ご神木
樹齢700推定年
太さ6.3m、高さ60m
日光化け灯篭です。
大猷院廟

三代将軍家光のお墓です
二天門 皇嘉門
宇都宮餃子

  みんみん


宇都宮で人気No.1
「宇都宮みんみん」です。市内を中心に11店舗ありますが、今回は本店に行きました。大人気で1時間半も寒い中待ちました。
メニューは、焼餃子、揚餃子、水餃子、ご飯、ビールだけです。
餃子は、一人前(6個)240円、ご飯100円、ビール400円でとってもリーズナブル。私は家内と二人で餃子3種とご飯を頼みましたが、とっても美味しく、おかわりしなかったのが心残りです。

アウトドアーと旅行のページへ
TOP PAGEへ