熊野、那智勝浦、伊勢 February

2月23日、24日に熊野、那智勝浦、志摩スペイン村、おまけで帰りに伊勢おかげ横丁に行ってきました。東名→伊勢道で片道500kmの道のりでしたが、今回も渋滞に巻き込まれ疲れました。

朝3時30分に家を出発。東名から伊勢道と乗り継ぎ、途中、渋滞もあり志摩スペイン村に着いたのは10時半になってしまいました。
志摩スペイン村 志摩スペイン村です。15年ほど前、会社の旅行で行った時は土曜日でもあり、そこそこ人がいた記憶がありましたが、今回は平日で人がいない!。10時半に駐車場に止まっている車は100台弱、休園?と思ってしまいました。
変なもの発見
園内にある水道・水飲み場です。とても飲みにくい 孵化したエイリアンの卵?答えはゴミ箱でした バラ園ではなく、単なる木の回廊

 
アドベンチャー
ラグーン
TDLにあるカリブの海賊のミニ版の様でした

 
     ジェットコースター    
園内にはジェットコースターが3機あります。これはそのうち一番デンジャラスな「ピレネー」で吊り下げ式です。
子供たちが乗りましたが、Fujiyama・ドドンパ → ピレネー → ええじゃないの順におぞましいとの感想でした。
広場に人が全くいない、我が家で独り占め

 
志摩マリンランド
志摩スペイン村の近くにある志摩マリンランドです。こじんまりとしているけど、面白かった。

ペンギン ドクターフィッシュ
    運転大変でした!   志摩から勝浦にカーナビセットして向いましたが、地図データが古いため通行禁止?の山道をナビゲートされ、「崖下が見える」、「ガードレール所々無い」、「道が崩れて石・岩がゴロゴロしている」道を7km走るハメになりました。子供からは「運転旨い!!」といわれましたが、ひやひやの連続で疲れました。

勝浦
 
勝浦駅の近くにあるホテルに泊まりました。コンビニが無く、探しまわってしまいました。
夜は近くの食堂に行きました。食堂は沢山ありますが、人・観光客がいないため、殆どが閉店してました。

鯨のサシミは美味でした →
鮪は自分で釣ったマグロの方が・・・

2月24日
夜半に降り始めた雨も小降りになりました。今日は熊野古道に向います。
勝浦
勝浦港には何箇所も足湯がありました 市場にはマグロ、鮪、まぐろ

 
怪しい赤い魚 鮪 20kg? カジキ
 
銀行の入口に民謡教室の看板がかかってました
那智の滝
大門坂
熊野古道で一番有名な大門坂です 那智滝への入口大門坂に杖がありました 梅の花が咲いていました
大門坂近くにある「夫婦杉」です
大門坂の自動販売機におでんの缶が売っていました。隣は、ジュースです。
熊野古道 山、やま、ヤマ 熊野神社三重の塔、右手奥に那智の滝が見えます。
奥の院の屋根に、龍と虎がありました 奥の院入口
新宮:獅子岩 その名も獅子岩
花の窟
(ハナノイワヤ)
入口の鳥居 神社の境内
神社の奥には巨岩があります
おかげ横丁
赤福(苦手)でお茶を一腹 赤福のお茶釜 今回も昼はてこね寿司
帰路
今回の走行距離は1100km、帰りは途中家内に運転を替わってもらいました。  

アウトドアーと旅行のページへ
TOP PAGEへ