瀬戸大橋、琴平、倉敷 Aug、Jan

TVで見た「瀬戸大橋から臨む瀬戸内海」を観たくなり、猛暑の中、急遽出掛けて来ました。橋を渡ったついでに妻の希望で琴平・金毘羅参りにも行き、最後は倉敷美観地区見学とちょっと節操のない旅行となりました。

岡山から瀬戸大橋線に乗り、坂出経由で琴平まで約1時間です。
瀬戸大橋線の車窓から観える瀬戸内の島々が素敵です。
神戸側の島々は霞んでました。 島々は海上道路で繋がってます。
アオリイカが釣れそう。 こんな小さな島にも建物が。灯台? この方向に見えるのは鬼ケ島 ?
コンビナートがあちらこちらにあります。 上に見えるのは平行して走る道路です。
高速道路 工場も沢山ありました 潮の流れがとても早く所々渦を捲いてました。
琴平駅、電車
琴平行きの電車、単線、ディーゼルです。
発車の合図は『瀬戸の花嫁』です。
夏休みでアンパンマン電車が走ってました。 アンパンマン電車の中は、トロッコ電車のようでした。
琴平駅には風鈴が沢山あり暫しの涼を感じました。 改札には金毘羅の『金』の布がさがってます。 琴平駅、レトロな造りの駅です。
ホームもこれまたレトロです。
琴平の町、商店街
高燈籠
ことでん琴平駅近くの公園にあります
ことでん琴平駅
大きなタコの看板発見、流石瀬戸内海タコが美味しい。 古い酒屋?さん 金毘羅へ向い坂道にある建物。傾斜に合わせ斜めです。
古い建物が一杯 泥棒よけ?屋根に尖った棒が沢山並んでます。
金毘羅
金毘羅へ向う最初の階段 大門近くの神社
階段が一旦終わりチョット一休み 木陰で一時の涼 階段の上はまた階段。
スクリューが祭ってありました。海の神社ならでは。 神馬舎に馬がいました 虎の絵があります。タイガース優勝を祈願しました。
こんぴら狗 御本宮、行き着くまで沢山の階段を登らなければなりません。
暑くて死にそうでした。
金毘羅より琴平の町を臨む
 2018年1月1日

金毘羅を再訪
前回は夏の暑さで
階段途中で勇気
ある撤退(笑)
今回は本宮まで
行きました
     
   JR琴平駅  琴電ことひら駅  入口には初詣の看板
       
   階段が狭くなり込んできました 凄い人で動けません   瓶のお賽銭入れ
表面張力によって浮く1円玉
倉敷美観地区
中国銀行 武家屋敷跡? 倉敷川の畔は時代劇の様でした。
大原美術館

 素晴らしい展示作品
 エル・グレコ、モネ&All

入口でロダンが出迎えてくれます
大原美術館には、エル・グレコの「受胎告知を」を始め、日本にあるのが奇跡と呼ばれるような作品が展示されています。 ←大原美術館の隣で
 「エル・グレコ」と言う
 店を発見しました。
星野仙一記念館がありました。 めしや『宮本むなし』発見 『JEANS桃太朗』
さすが岡山県

アウトドアーと旅行のページへ
TOP PAGEへ